瞳を綺麗に魅せるナチュラルカラコンを活用しよう

自分に似合う形を探す

女性

様々な形を知る

自分の顔の形は、どんな形なのか意識したことがあるでしょうか。普段はそんなに意識をしていませんが、メガネを選ぶ時にはいや応なしに自分の顔の形と向き合わされます。メガネのフレームの選び方のポイントは自分の輪郭に合ったものを選ぶということです。選び方のポイントとしてまずは、メガネのフレームにはどんな形があるのかを知っておくことも大事です。スクエア型や、ウェリントン、ラウンド型、フレームの無いリムレスなど10種類程度の形があります。それぞれに、顔の輪郭との相性があるので、選び方としては、まずそれぞれを試してみて、自分の輪郭との相性を見てみるのがお勧めです。丸顔にはスクエア、面長にはウェリントンなど一般的に言われている相性はあります。メガネの形と自分の輪郭との相性も参考にしてみましょう。メガネ店に行ったことがある方は分かると思いますが、店内にはたくさんの種類のフレームが置いてあります。その数多くのフレームの中から、自分にピッタリと合った一品を見つけるのは本当に大変な作業です。一人で選ぶのではなく、店員さんと一緒に色々と試しながらという選び方が安心です。男性の場合は、メガネとのお付き合いが長い方は、もう自分に合った形を知っていて、同じ形のものを選ぶという方が多いようです。一方女性の場合は、ファッションと同じように色んな色や形のものを使い分けたり、気分によって変えたいという願望を持っている方も多いです。自分の顔の一部とも言える物ですので、自分に合った眼鏡選びをしましょう。